井伊家歴代甲冑と創業軍史

井伊家歴代甲冑と創業軍史.JPG

推薦の言葉(抄)

大阪城天守閣館長(平成元年当時) 渡辺 武氏

●『彦根市史』の井伊直政所用具足に関する解説や彦根市文化財指定説明等に見られる重要な誤りについて痛烈な批判を行うと共に説得力のある新たな所説を展開。
●井伊家歴代具足35領(含非藩主)について…詳細なデーターを取るとともに、厳しい歴史考証を行い、さらにしばしば関連史料、文献等を採用しつつ独自の考察を加える。
●歴史用語を駆使して書かれた説明内容は他の方法では代え難い正確さと鮮明さを持っている。甲冑研究が基礎から地道に積み重ねられた本格的なものであることがよく分かる。

 

(平成9年刊・限定350部)

書籍のご注文は下のメールフォームよりタイトルと冊数を明記の上ご連絡ください。

後日送料などをお知らせいたします。

メッセージを送信しました

平成9年刊​B5判266ページ

22,000(税・送料込)

(平成9年当時)

(平成11年当時)

鉄朱漆塗仏二枚胴具足

​伝・井伊直政関ケ原役所用

​(彦根城博物館蔵)

啄木糸威朱漆塗桶側二枚胴具足

​伝・井伊直政所用

佛二枚銅朱具足

伝・木俣土佐守勝所用

小堀鞆音筆

『弦廼舎畫迹』

本誌から抜粋