★井伊館長による特別講演開催


 10月31日午後1時、彦根ボランティア協会会員有志二十数名の方々が館長の講演を聴くために集いました。  演題は「知られざる井伊直弼の真像」。館長は通算半世紀に及び井伊家研究の核として現在「井伊直弼史記」を執筆中ですが、その中の裏話に属する部分を紹介。従前語られることのなかった直弼の性格、また直弼大老時代は影をひそめて韜晦していた反直弼(反長野、宇津木)グループの話、etc...。一気呵成に休むことなく、2時間半。縦横無尽に飛ぶ話題に、声も涸れず前後乱れずで、演者好調聴衆好評の内に終了しました。終演後館長も体力テスト合格したと至極満足気でした。