★館長講演の詳細が決定しました。

「戦国の合戦と甲冑武具の実際―武田遺臣軍団井伊家を中心に―」

平成27年8月30日(日)13:30~15:00 於:新城市開発センター(旧鳳来開発センター )   3階 大会議室 《愛知県新城市長篠字下り筬1‐2》 講演要旨 ①武田と井伊両氏のゆかり ②中世の終焉・近世の幕開き―時間の軽重― ③甲冑武具の変遷と実用性    ・中世的甲冑から近世具足へ ④軍編成    ・戦争支度・物見  ・大将と影武者  ・騎馬と徒士  ・戦斗者と補助者 ⑤戦いの実際    ・大将の心得  ・馬の重要性  ・槍と刀  ・首狩族    ・夜討・朝駆  ・分捕りと盗み  ・首取りと首盗り ⑥戦国のさむらい道    ・奉公ということ  ・主従の義理  ・引込(籠)      ・男をたてるーとは その他・・・  歴史講座は、戦国時代を色々な方面から多角的に見ることを目当てに企画されています。甲冑武具のエキスパートである井伊館長は、合戦における甲冑の装備、戦いの真実の面から戦国時代へと切り込んでいく予定です。  夏休みの終わりに、館長の型にはまらない縦横無尽なトークをどうぞお楽しみください。