★NHK「さかのぼり日本史」資料提供


「桜田門外の変」をテーマに「公用方秘録」を資料協力しました。 幕末、日米間の条約調印問題から曲折をへて安政の大獄へと急傾斜してゆく大老井伊直弼の政治姿勢。その裏面の史的真実を如実に記しているのが「公用方秘録」(京都井伊家蔵)です。従来史書類に引用され研究者間に知られていた「公用方秘録」(彦根城博物館蔵本等)は明治後の改竄本で事実をそのまま記しているのは当所のもののみです。最近まで周囲の歴史環境を配慮して秘されていました。日米条約における井伊直弼の政治状況、精神的動揺が「公用方秘録」によってあきらかにされる筈です。

放送は下記の通りです。 ◆NHK教育「さかのぼり日本史」 9月20日(火)22:00~22:25 放送

「公用方秘録の公表」について詳しくはこちらを御覧下さい。